FC2ブログ

tetsuさんのPhoto Room

 おもに北海道の風景写真と愛犬キャバリア茶々丸&向日葵の写真、その他、思いついたことをつぶやきたいと思います。

北竜と向日葵

北竜町の向日葵畑は見頃だろうと思いながら
なかなか行くことができないでいます。

下の写真は三年前に行った時の写真ですが、この時は、
茶々丸が亡くなってまもなくだったせいかあまり印象に残っていません!

DSC_3701 (2)

向日葵も10歳を迎えて、お顔の白い部分が増えてきました。
写真を撮るときもちょっと工夫してとってあげないと
カメラは白いところに良く反応するので、年齢よりもおばあちゃんに写ってしまいます。
DSCF5126.jpg

人も犬も歳相応が良いのでしょう!
スポンサーサイト

久々のキャバちゃん会

先月のことですが、久しぶりのキャバちゃん会に参加してきました。

DSCF5007.jpg


キャバリアは老犬になるにつれて、持病とも言える
心臓病と上手く付き合いながら生活していかなくてはなりません。

DSCF5044.jpg


今回、集まったワンコもそれぞれに病気と向き合いながら、
飼い主と一緒に過ごしています。


DSCF5117 (2)


最近のキャバちゃん会は、我が家にとってワンコとの日々の生活に
ちょっとしたアクセントと変化をもたらす大切な役割を果たしているようにも感じます。

DSCF5022 (2)
DSCF5093.jpg


さて、今回集まったのは、キング君、マロンちゃん、ハナちゃん、
なごむ君、向日葵の10歳超えチームと
レオ・ルイ君、ピリカちゃん、チャコちゃんの若手チーム
の合計9匹のキャバちゃん会となりました。

若手チームの動きに触発され?動き回る10歳越えチームのワンコ達!

DSCF5109.jpg
DSCF5113.jpg


すでに亡くなってしまったキャバちゃん会のワンコのことを思い出して
涙ぐむ場面もありましたが、キング・なごむ・向日葵の合同誕生会も開催していただき、
いつもながらに幹事さんに感謝しています。

DSCF5076.jpg
DSCF5050.jpg


幹事さんのところのちびマロンも亡くなってしまったけど、
元気に動き回っているチャコちゃんの姿をみて
多少、気が紛れるようにも思えました。

DSCF5114 (2)


暑い夏を乗り切り、また元気で集まりましょう!



オーンズゆり園

冬はスキー場のこの場所も夏はゆり園になっていました。
DSC_6363 (2)

30℃を越す気温になっていたので向日葵も舌を出しています。
DSC_6329 (3)

入場料は大人400円、リフトに乗って頂上まで行くと
さらに別料金がとられます。
DSC_6336 (2)

まだ駐車場は無料なので良しとしよう!
DSC_6339 (2)

リフトには乗らずに、ゆりシロップが入った
ソフトクリームを食べて帰ってきました。
DSC_6342 (2)
ソフトクリームがゆるくてすぐとけてしまい、
向日葵には少量しか当たらなかったので
不満げな表情をしていました。

夏休みCAMP三昧 その2

財田キャンプ場から帰ってきて、一旦、仕切り直しをした後
晴れマークがついていた十勝地方でキャンプをすることにしました。
DSC_6322 (2)

途中、高速道路のパーキングに設置してあるドックランで
向日葵を放ちましたが昔のようにはしゃいで走り回ったりはしません!

DSC_6198 (2)

ただ、ただ草の匂いを嗅いで、とぼとぼと歩くだけです。
やっぱりこんなところが老犬になった証ですよね!

DSC_6180 (2)

そして、帯広にあるスノーピーク十勝ポロシリキャンプ場までやってきました。
ここは初めて場所ですが、札幌からだと4時間はかかり距離もあるのでちょっと遠いですよね!

DSC_6274 (2)

早速、管理棟で受付をして、平日ということもあり
他の予約が入っていなかったのでサイトは自由に選ばしてくれました。
DSC_6267 (2)

設営中はいつも退屈な顔をしている向日葵ですが
時々手を休めてかまってやると多少、落ち着くようです。

DSC_6240.jpg

天気もキャンプ場の雰囲気もよく、絶好のキャンプ日和になりました。
DSC_6249.jpg

こちらは我が家が設営したAサイトです。横長に広くなっています。
DSC_6216.jpg

Aサイトにある炊事場です。目隠しのようにして木々を植えてあり
清潔感もありました。
DSC_6281.jpg

AサイトとBサイトの中間にある芝生広場です。プレハブは
スノーピークで出している住箱といって宿泊ができるようになっていましたが
1棟13,000円です。高いね!
DSC_6269.jpg

Bサイトから管理棟を撮ったものですが、ここにはスノーピークの直営店もありました。
その他のキャンプ用品の雑貨類は一切おいていません!
DSC_6271.jpg

居心地が良く、結局2泊して夏キャンプを満喫しました。
向日葵は財田に引き続きラム肉を沢山食して大満足の様子でした。
DSC_6286 (2)

Aサイトの宿泊は途中まで我が家のみであったため
遠くからでもトルテュProが見えました。
DSC_6278.jpg

スノーピークの直営店を物色していたところ、昨年、雨の日にタープの中で焚火をして
大分、くたびれてきたヘキサタープを買い換えようと思い経ち、
HDヘキサタープLを迷わず買いました。
DSC_6303.jpg

テントとタープを立てると場所をかなり必要とするので
オートサイトだと広いところしか使用できないと思います。
DSC_6312 (3)

タープの中でおとなしくしていた向日葵ですが、この後、夕方になって
雨が降りそうだったため、向日葵をテントの方へ移動して、タープのみ撤収しました。
その後、予想どおり雨が降ってきました。初張りのタープだったので濡れなくてよかったです。

DSC_6266.jpg
向日葵はテントに移動した後、テントの方が落ち着くのか、椅子の上で熟睡していました。
夏休みは終了してしまいましたが、やっぱりキャンプは楽しいですね!

夏休みCAMP三昧 その1

例年になく、7月に夏休みをとりました。
気になる天候は、前日まで雨マークでしたが
曇りに変わったので急いで洞爺湖目指して出動することにしました。

DSCF4986 (2)

場所は、洞爺湖財田キャンプ場のオートサイトにしました。
眺めもよく、サイトの広さも十分でした。
翌朝、カヤックを組み立て、洞爺湖水の駅を目指します。
DSCF4994.jpg

曇り空ですが、気温と湿度はだんだんと上昇してきて
向日葵も暑くて舌を出しています。

DSCF4990.jpg

水の駅に上陸して、水分補給とソフトクリームで身体を冷やします。
DSCF4988.jpg

水の駅から浮見堂経由で曙キャンプ場に舵を切ります。
DSCF4995.jpg

平日ということもあり、曙キャンプ場には数えるほどのキャンパーしかいなかったので
ここではあえて上陸せずに財田キャンプ場に戻ることにしました。


DSCF5001.jpg

その後、夕食でたくさんのラム肉を頬張った向日葵でした。

プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top