tetsuさんのPhoto Room

Category : 室内

大地のテラス

今年もすでに3月に入り、何かと忙しい時期になりました。
そんな中、慰労会で職場の同僚と食事会をしてきました。
DSCF4430.jpg

ここは、平成27年7月に開業して以来、
ブラジル料理の「シュラスコ」が人気となっている
ビュッフェスタイルのお店です。
DSCF4429.jpg

このような形で8種類の肉がテーブルの目の前で切り分けられます。

DSCF4432 (2)

どれも炙り焼きの調理方法だと思いますが、
牛ステーキ、ラム肉、鶏肉、ソーセージなど、
味付け、焼き具合ともに最良でした。

DSCF4442-0.jpg

おじさん達も大満足の食事会になりました。

スポンサーサイト

小物買い

最初は防水カメラです。
一般的な機能のものですが、撮った写真をスマホに転送できます。
DSC_9367.jpg

こちらは、防水カメラに着ける浮のようなものです。
カメラが防水でも、水の中に落ちてしまえば、浅瀬ならともかく
深い所では、回収は不可能になるので、買いました。
DSC_9374.jpg

そして、カヤック用のグローブです。
これまでは、MTB用のグローブを使用していましたが
パドルを漕いだときに親指付け根辺りに違和感を感じて
いたら、最初に左手の親指の付け根の皮がむけてしまい
グローブを使用しないで、漕いだら、右手の同じような場所
の皮がむけてしまったので、思い切って買いました。
DSC_9396.jpg

まだ、試してはいないのですが、中々良さそうです。
やはり、使用用途に応じたものが一番なのでしょう!

最後に、カヤックのデッキロープセットです。
これも最初はなくても、良いと思いましたが、妻のドリンクホルダー
と、本来は、沈したときにつかむロープですが、漕ぎ出せない場所に行ってしまった時に
カヤックを引っ張るロープとしても使用できるので買うことにしました。
DSCF3195.jpg

小物買いですが、なんだかんだで、結構、お金がかかりますが
その分、今更ですが無駄遣いをなくすよう意識するようになりました。


準備しなきゃ

なんとなく、困った顔をしている向日葵ですが、
犬用のフローティングベストを着せてみました。
DSC_8628.jpg

二週間ほど前から、カヤックをやってみたいと思い、札幌市内アウトドア店に
妻と2、3度通い、カヤックの道具を見て回りました。

DSC_8640.jpg

カヤックを始めるに当たり、茶ひまを一緒に乗せることも考えているので
自分達の道具のほか、ワンコ用の道具もそろえなければなりません。

DSC_8639.jpg

写真を撮るのに、何度か向日葵にコマンドを入れると、隣で茶々丸も一緒に並んできます。
(上の写真の右上に茶々丸の足が・・・)

DSC_8625.jpg
こちらの写真の左側には、茶々丸がしているエリザベスカラーが写り込んでいます・・・・
茶々丸は、金曜日に抜糸をしたのでようやく、エリザベスカラーがはずれました。

ちょっと、かわいそうだったのですが、茶々丸に負担をかけないよう
向日葵だけにフローティングベストを着せて見たのですが、
やはり、一緒でなきゃダメなんですね!

そうこうしているうちに、ようやく、注文していた、カヤックが送られてきました。
DSC_8699.jpg

組立は、説明書を見ながら、ゆっくりやったのもあって
骨組みまでは難なく、できましたが、船体布にフレームを入れて
最終的に形になるまでに何度かやり直しました。
船体布が新しいこともあるのですが、コツみたいなのがあって
要領を心得ていないとなかなか上手くいきません!

来週は、進水式と初漕ぎを何処かの湖でしたいと思いますが
まだまだ、準備できることはして、安全に遊びたいと思います。




判明しました

今更ながら、スノーピーク2013年のカタログに載っている
風景の場所ですが、やはり、美笛でした。

DSC_8543.jpg

見ていた当時から美笛かなぁ、美笛だよね、なんていう会話を妻としていましたが
今一つ確信はもてませんでした。

DSC_8588.jpg

トルテュが湖に向かって立っている姿と夜明けを待っている薄暗い感じが
気に入っていたので、何度も観ていました。

DSC_8570.jpg
こちらも美笛です。


ゴールデンウィークに美笛にいった時にカヤックをしている友人を撮ったものですが
正面にみえる山の左右のへこみと流線がカタログと一緒なのです。
CSC_8645.jpg


こちらも、山の右端にみえる突端部分が全く同じです。
カタログの写真は、薄暗いのと、恵庭岳に雲がかかっているので
とてもわかりずらいのですが、間違いありません。
CSC_8646.jpg

すでに知っている人はたくさんいらっしゃる
と思いますが、少し、感動しました。

DSC_8564.jpg

こちらもカタログに載っている素敵な景色ですが、
おそらく、朱鞠内ではないかと思われます。

北海道のキャンプ場はあらためて素敵な場所が多いと思いました。


茶ひまカップ

北海道の天気は、台風の影響もありますが、
はっきりしない曇り空が続いており、キャンプに行くにも
ためらってしまいます。

以前、キャンプ用に買ったステンレスのマグカップです。
DSC_2920.jpg

今年、ユニフレームのウェーブマグカップを買ったので
なかなか出番がありません!
DSC_2190.jpg

名付けて、「茶ひまカップ」と呼んでいますが、
カップの淵から写真を入れることができます。(特別なものではない。)

右手で持つと茶々丸が現れます。
DSC_2901.jpg

左手で持つと向日葵が登場します。
DSC_2908.jpg

茶ひまカップにインスタントコーヒーをスプーンに大さじ二杯入れ、
お湯を注ぐと、なんとなく、挽きたてのコーヒーのように感じます。

そして、右、左を交互に繰り返して茶々丸、向日葵の写真を眺めますが
何度も繰り返していると、落ち着かなくて、コーヒーの味が
よく解らなくなってくるので注意が必要です。

プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top