tetsuさんのPhoto Room

Date : 2015年06月

茶々丸 ありがとう!

茶々丸のことですが、今月12日の午後2時半頃、心不全で亡くなりました。
10才と1ヵ月9日が茶々丸の生きた時間です。

先月の22日から体調を崩しては持ち直すといった状態を繰り返していましたが
ついに限界が来てしまいました。

すでに5歳の時からステージ2の診断を受けていて、その時から心臓の薬を
飲み続けてきましたが、少しずつ肥大していく心臓は止められなかったようです。

医学的な死因は最終的に肥大した心臓と心臓弁との誤差が生じて
心臓弁が本来の役割を果たせなくなった結果、肺に水が溜まり心不全となったものです。

亡くなる6日前の写真ですが、見た目はいつもの茶々丸でも心臓の呼吸数、脈拍、
血液検査の数値、心電図、エコー検査のどれも尋常ではないものとなっていました。
DSC_1564.jpgDSC_1556.jpg

茶々丸は、これまでにもひっきりなしに病院に通っていたので
心臓の予防もしてきたつもりでいましたが、私達が思っている以上に
坂から転げ落ちるような速さで病状が悪化していきました。

体調不良を訴えてのことだと思いますが、妻が台所に立っている間でも
片時も目を離さないといった状態が続いていて、その度に妻が「大丈夫だよ」「ここにいるよ」
と声掛けをして茶々丸を落ち着かせていました。
DSC_1573.jpg

妻が言うには今年に入って、散歩も途中で帰ると言い出したり、
妻の顔をたくさん舐めたりすることが多くなって「ずいぶんと甘えっ子に戻っちゃって」と
よく、茶々丸に言っていたのを覚えていますが、動物の本能で残された時間は
それほど長くはないと感じていた行動だったのかもしれません!

どれだけ覚悟していても思い出すたびに悲しくなりますが、茶々丸のお陰で
たくさんのワンコ友達と知り合い、一緒に遊ぶことができて私も茶々丸も
楽しい思い出が沢山できました。

「2008年5月 苫小牧遠征 」
DSC_5021.jpg


「2009年8月 月形皆楽公園キャンプ」
DSC_3841.jpg


「2009年9月 朱鞠内湖畔キャンプ」
DSC_4006.jpg


「2013年12月 キャバちゃん会クリスマス会」
DSC_7289.jpg


「2014年7月 カヤックキャンプ」
DSC_9185-02.jpg

もう少し一緒に居たかったといった意味では悔いが残り、しばらくは茶々丸のことを思い出して
涙する日が続くと思いますが、心臓病の治療を含めて、すべてにおいて茶々丸のことを
優先した選択肢をとってきたことに後悔はありません!

茶々丸は、もう、居なくなってしまいましたが、これからは向日葵のことを最優先に
考えて大切に育てたいと思います。
DSC_1590.jpg

火葬場に行く前に妻と二人で茶々丸が大好きだった実家のすぐ裏にある
小学校のグランドまで行き、動かなくなった茶々丸を抱っこして
最後の景色を一緒に眺めました。
「2007年8月 大好きな小学校のグランド」
CSC_0018.jpg

「あっちにいったら心臓のことなんて気にしないで昔みたいに思いっきり走るんだよ!」

「苦しいのに最後までよく頑張ったね!」

「茶々丸、本当にありがとう!」

DSC_6586.jpg


※ キャバちゃん会の皆様方、たくさんのお花を送っていただき、ありがとうございました。
茶々丸の霊前に手向けさせていただきました。そして、生前に茶々丸を可愛がっていただいた
皆様方にも合わせてお礼申し上げます。

茶々丸もきっと、草葉の陰から笑顔でこちらを見守っていることだと思います。
DSC_6744.jpg

スポンサーサイト

プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top