FC2ブログ

tetsuさんのPhoto Room

Date : 2019年08月19日

久しぶりのカヤック

久しぶりと言っても5月の上旬以来なので3カ月経ちましたが
それほど期間が経っている訳ではなくて、先月の上旬に
洞爺湖でキャンプをした際、翌朝に珍しく波が高くてカヤックはできずに
帰ってきたこともあり、今回、カヤックをすることは余計に久しく思えた訳なのです。

前回の記事で慣れない座り込みキャンプをしたので翌朝起きてから身体が妙に硬く
特に下半身が鉛のようで関節の可動範囲が狭くなっていました。

早速、朝の5時に起きて、準備をして5時15分に出航のはずが・・・・
カヤックを出す際、いつも両足で船体をまたぎ左右の足を交互に
入れて乗り込むのですが、左足を入れて右足を入れる際、股関節が硬くなっていて
右足が入らず、そのまま船体が左に傾き、転覆してしまいました。
いわゆる乗沈です。

カヤックを乗り始めて6年目にして初めての出来事であり、多少動揺しましたが
水の温度が高かったこと、乗り始めだったので岸が近かったこともあり
一旦、カヤックを陸にあげてカヤックの中に入った水を排水できたことが救いでした。

トラブルがあり、出航は少し遅れましたが、本日は月浦を目指して漕ぐことにしました。
DSCF5584 (2)

途中、愛犬茶々丸と初めてカヤックに乗って水遊びをした場所「茶々丸との思い出の海岸」
(勝手に命名しました。)を通過し、今は新しい家が建ちボートもおいてあり、使用感もあったので
近くには寄らず、目的地に向かうことにしました。
DSCF5597 (2)

「茶々丸との思い出の海岸にて」
DSCF3073.jpg

目的地の月浦には1時間20分ほどで到着しました。

DSCF5593 (2)

月浦のこの場所は、水も景色も洞爺湖の中でも上位に綺麗なところだと思います。
DSCF5594 (2)

すぐ横に見えるのは、グリーンステイ洞爺湖キャンプ場から
降りた場所にある岸辺です。
DSCF5590.jpg

数年前にも曙キャンプ場からカヤックにキャンプ道具を積み込んで
グリーンステイまで来ましたが、その時はカヤックをやり始めたばかりだったせいか
たいそう、遠く離れた場所まで来たように思っていましたが今回、漕いだ時間から
おそらく、出発地点からは約5km前後かと思われます。

このルートは、洞爺湖の紅葉をいち早く教えてくれる岩場があり
この時も色づき始めた葉を確認しました。
DSCF5599 (2)

向かい風を受けながら、ようやく、キャンプ場まで戻ってきました。
DSCF5604 (2)

やっぱり、カヤックは良いなぁー

帰路の途中、トラックの荷台に真っ黒で大きなワンコが乗っていたので
おもわず、車の中から写真を撮りました。
DSCF5606 (2)

スポンサーサイト



プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top