tetsuさんのPhoto Room

 おもに北海道の風景写真と愛犬キャバリア茶々丸&向日葵の写真、その他、思いついたことをつぶやきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大沼キャンプ場から漕ぎ出してみた

函館に住んでいた時は近くにあるキャンプ場でしたが
なぜか、一度もキャンプをせずに室蘭に転勤になってしまいました。

DSCF3309.jpg

夜は流山温泉に浸かったり、普段読んでいなかった文庫本を読んだりしながら
ソロキャンプの時間の過ごし方にも慣れてきたようです。

DSCF3305.jpg

さて、カヤックの話ですが、ここは大沼ですから、沼ということで少々甘く見ていましたが
周囲は14キロメートルもあり、この日は山からの吹き下ろしの風が頻繁に吹いていました。
朝の6時頃は凪の状態で出発したものの・・・・

DSCF3308.jpg

大沼公園駅を目指して一時間半ほど漕いで、ようやく目印のような
赤い橋が見えてきましたが、まだまだ距離はあります。
帰りのことを考えるとこの辺が潮時だと判断し、あきらめて引き返すことにしました。
確か、大沼公園駅は陸路で6キロメートルほどだと思っていたのですが
意外に時間がかかってしまい目測が甘かったようです。

DSCF3310.jpg

ようやく、上陸できそうな場所を見つけて、しばし休息をとることにしました。
これ、解りますか?
DSCF3312.jpg
前日に雨が降ったせいか、青藻が発生していて、気持ち悪いのなんのって、やっぱり沼です。
これまで、きれいな湖ばかり行っていた私にはちょっと抵抗感があります。
DSCF3314.jpg

なんだか、雲行が怪しくなってきたので早々にカヤックを出しましたが
途中、浅瀬の岩に捕まって動けなくなるなどしましたが、なんとか脱出しました。
原因は水が濁っているので水位の状況がつかめないのです。

DSCF3318.jpg

風は向かい風、波は横波、写真を撮ると右下がり、こりゃ、ダメだ!

DSCF3319.jpg
でも、景色は中々良好で、晴れていれば駒ヶ岳を望み、水の色も
もう少し綺麗なのだろうと思いました。

ようやく、キャンプ場まで戻ると、しばらくしてから
函館で仕事をしていた時の同僚もデイキャンプで
駆けつけてくれて楽しい時間を過ごしました。




スポンサーサイト

Comment

2014.09.05 Fri 10:13  

そうなんですよね〜!大沼は、キャンプ場があって環境は良いのですが、水が濁っていて。。。。
支笏湖、洞爺湖、千歳川などの近場で美しい水で漕いでいると
残念な気持ちになりますよね。。。
でも沼から眺める駒ヶ岳は、素晴らしいですよね!

2014.09.05 Fri 23:21  

(gocampさん)

東大沼も行かれたことがあるのですね!
横長いサイトですが、意外にもテントを建てる
場所がないかもしれませんよね。

そうそう、カヤックからの駒ヶ岳はなかなかでした。
2泊して一瞬見えただけですけど・・・・
ホントまいった。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://chahima0506.blog137.fc2.com/tb.php/221-c9cd4ff6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。