FC2ブログ

tetsuさんのPhoto Room

 北海道の風景写真と趣味のアウトドアをしている様子を綴っています。

美笛ラストキャンプ

今シーズンの美笛キャンプ場の営業は10月21日(日)をもって終了してしまいました。

今年は、美笛キャンプ場のみならず、モラップキャンプ場にも休日となると
天候不順や所用で足を運ぶことができず、支笏湖とは縁遠い年になりました。

そんなこともあり、最終日と聞いてすぐに「行かなきゃ」と思い、
数日前からキャンプに行く準備をしていました。

DSC_6686 (2)

土曜日は天気も良く晴れていたので絶好のキャンプ日和になり
美笛キャンプ場には午前10時半頃に到着し、タープを立て、カヤックを組み
最近はすっかりタウンエースでの快適な車中泊を楽しんでいるので
本日もソロテントは立てません!

DSC_6656 (2)

繁忙期と同じくらいキャンプをする人で賑わっており、私が陣取ったサイトにも
テントを張るスペースを探しに次から次へと車が入ってきて、あっという間に周辺は
テントで埋まってきましたが、お誘いしていた、たまけんさんのスペースだけは
色々と小細工?しながらしっかり確保していました。

DSC_6628 (2)

その内、たまけんさんが到着してすでに恒例となった2人だけのおやじキャンプの開始です。
いつになく、音楽の話、子供の頃の話、キャンプを始めた頃の失敗談など
限りなく氷点下に近い気温の中、焚火をしながら学生気分で遅くまで話をしました。

翌朝は天候にも恵まれ晴天でしたが、とにかく気温が低く、いつもより厚着をして
カヤックに乗りこむ準備をしました。本日は美笛の定番コースになっている
オコタン旧野営場まで漕ぐことにしました。

DSCF5185 (2)

このコースの最大の魅力は正面に恵庭岳を見ながらカヤックができることだと思います。

漕ぐペースが早い、たまけんさん
DSCF5188.jpg

気温差で波も多少ありましたが、無事にオコタンに到着し、キャンプ場だったところを
ぐるっと一周して廃墟と化している建物や災害で寸断された橋の場所を見て、
キャンプ場の復活には時間と多大な投資が必要だと感じました。

DSCF5193.jpg

その後、然別の時と同様に持参していたシングルバーナーで湯を沸かし
コーヒーとパンを食べました。

↓この下あたりの場所です。
DSCF5194 (2)

帰りは向かい風を受けながら、途中、波の抵抗にも遭いながらも
先導するたまけんさんの後に続き、ひたすら漕いで美笛に戻りました。

DSCF5206.jpg

ちょうど良い撮影ポイントに差し掛かり、お互いカメラを向けられるのが
苦手なのでこっそり、たまけんさんを写しました。

DSCF5200 (2)

美笛キャンプ場に戻ってからは、カヤックを乾燥させる目的もありましたが
せっかくなので景色と雰囲気を堪能しようということで11時チェックアウトのところ
延長して十分に美笛のラストキャンプを楽しみました。良かった!

DSC_6680.jpg

PHOTO by tamaken
20181021_04769 (3)
素敵な写真ありがとう!
スポンサーサイト



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://chahima0506.blog137.fc2.com/tb.php/326-c85890d5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

tetsuさん

Author:tetsuさん
北海道の大自然をキャンプ、カヤック、スキーで楽しんでいます。たまにキャバリア向日葵も登場します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

色々な写真がありますよ♪

Top